2017年09月11日

東京での体験報告会・新庄村の小学生7人

新庄村小学生東京へ.jpg
新庄村の公営塾CURIOSCHOOL新庄村校に通う小学生を対象に、夏休みを利用して行われた「東京遠足プロジェクト」(7月26日〜28日)の報告会が8月30日、新庄村のふれあいセンターで行われた。

昨年から、東京に2泊3日の行程で「東京遠足プロジェクト」を企画。2回目の今回は、高学年の児童のうち、4〜6年生7人が参加し、日本科学未来館やデザイン会社、東京大学などを巡った。

参加児童には「自分の好きなことを仕事にしている人にインタビューする」という課題が与えられ、事前に児童が興味のあるカフェや飴細工店、ユニセフなどの訪問先に連絡。訪問先では、担当者に、仕事に関する様々な質問をした。

また児童は、移住・定住について街頭インタビューを都内で実施。年齢や結婚しているかどうか、新庄村に移住してみたいかなど、通行人にアンケートを行った。

報告会では、3日間の様子を撮影した動画を視聴した後、参加児童が、東京で行ったアンケート結果を報告したり、訪問先での質問や感想などを報告した。
posted by 真庭タイムス at 12:01| Comment(0) | 記事