2018年02月02日

北房ぶり市・ぶり小屋や関所を再現 備中かぐらや福餅投げなど

ぶり市06.jpg

『ぶり市の風に当たると運がよい、風邪を引かない』と言われる、300年以上続く伝統行事「北房ぶり市」(呰部商店会主催)が、2月4日㈰午前10時から16時まで、呰部商店街で行われる。

ぶり市07.jpg

当日は、商店街約1qを歩行者天国にして開放。道路脇には、植木や金物、乾物などの露店約100軒が並ぶほか、2カ所に丸太組みの『ぶり小屋』が設置され、威勢のよいかけ声とともに、市価よりも安い価格で、ぶりが販売される。

ぶり市01.jpg

メインステージでは、備中かぐら太鼓や福餅投げ、豊永獅子舞などを開催するほか、街角ライブや岡山大学落語研究会による「ぶり市寄席」なども行われる。

ぶり市04.jpg

駐車場は、北房振興局のほか、北房インターチェンジ近くのコスモス広場(真庭市上水田)から会場を往復する無料シャトルバスを利用する。

ぶり市02.jpg

ぶり市03.jpg
タグ:ぶり市
posted by 真庭タイムス at 11:57| Comment(1) | 記事
この記事へのコメント

岡山市北区に位置する岡山商科大学は、最新の世界の政治・経済の動きに気を配り、時代の流れを読み、教育を改善し、地域に貢献する人材の育成に努め、地域から信頼される教育機関を目指しています。 産学官連携活動を通して 斬新な発想力 で地域の活性化に貢献しております。 大学選びは あなた の人生を大きく左右します。 学部・学科毎に 専門的なコース制度 がある岡山商科大学は、面倒見が良くて親切 なので、入って良かったと言えます!
Posted by 岡山商科大学は就職や大学院進学に強い! at 2018年11月09日 15:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: