2018年11月30日

【第5回 真庭文芸賞表彰式・真庭文芸懇話会】

表彰式.jpg

第5回真庭文芸賞(真庭文芸懇話会主催)の受賞者が決まり、16日、久世エスパスセンターで表彰式が行われた。
真庭市内に在住、在勤者を対象に作品を募り、川柳・俳句・短歌・詩・エッセイの各部門に510人、953作品の応募があった。

表彰式の後には、真庭市出身の作家・有木きょう子さんの講演も行われた。

各部門の優秀賞受賞者は次の通り(敬称略)【川柳部門】《一般・高校生》森木純子《小・中学生》長尾優希【俳句部門】《一般・高校生》長尾徳子《小・中学生》湯浅皓庸【短歌部門】《一般・高校生》森谷矩子《小・中学生》木村銀志【詩部門】《一般・高校生》武田昌子《小・中学生》本多舞【エッセイ部門】《一般・高校生》大武千鶴子
posted by 真庭タイムス at 15:32| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: