2019年05月15日

【勝山 憩いの場「ぴっとカフェ」・JAまにわ女性部勝山支部が運営】

ぴっとカフェ.jpg

勝山農産物直売所「健康の里」(真庭市江川)に隣接するJAまにわ勝山支所経済課のの敷地内に、3月、飲食スペース「ぴっとカフェ」がオープンし、地域の憩いの場になっている。

2018年3月末に閉鎖した車両センターの有効活用を目的に、JAまにわ女性部勝山支部の女性18人が、旧事務所を飲食スペースとして使い営業。今年1月から試験営業を行い、3月18日にオープンした。

女性部のメンバーが、4人ずつ交代で調理や接客を行い、日替わり定食(500円)などを提供。「安心して食べられる食材を吟味して提供したい」と、地産地消にこだわり、会員が栽培した米や野菜を基本的に使うほか、肉なども国内産に限定してる。

12席の店内スペースは、買い物客の休憩や近隣事業所の昼食利用などで、昼の時間帯には満席になることが多い。営業時間は、午前10時から15時。(水曜、日曜は定休)。

施設の整備には、地域活性化や女性部の活動を支援する「JA共済の地域貢献活動」の助成を受けた。

店舗の横では、大判焼きやお好み焼き、焼きそばなど、持ち帰り専門の別店舗も営業している(土日は定休)。
ぴっとカフェ2.jpg
posted by 真庭タイムス at 10:51| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: